日本の秘水トップ10

日本の秘水10選

日本の秘水トップ10

日本には、長年自然の力でろ過された美しい水が湧き上がる秘水スポットがたくさんあるのをご存知でしょうか?
知る人ぞ知る「日本の秘水スポット」トップ10を、ランキングでご紹介しましょう。

1位 ニセコ名水甘露水
北海道のニセコ町に湧き上がるこの秘水は、昭和天皇が訪れた際に「この水は甘露であろう」とお喜びになられたことでこの名前が付きました。

2位 白川水源
熊本県の南阿蘇村にあるこの秘水は、水底が綺麗に見えるほど透明度が高く九州各地より水を汲みに訪れる事でも知られています。

3位 池山水源
熊本県の水百選にも選ばれている、自然の中で清らかな流れを維持し続けている水源で、ミネラルが豊富に含まれているという特徴を持っています。

4位 島原湧水水郡
島原市にある炭酸を含んだ湧水で、島原は市内の至る所に水路があることでも水の都と呼ばれていますが、湧水が豊富に出ている事が伺えます。

5位 湧玉池
静岡県富士宮市にある浅間大社の池で、特別天然記念物としても有名です。
富士山に登山する前に、飲んで行くと言う登山者が多い事でも知られています。

6位 羊蹄の湧き水
北海道の真狩村の湧き水で羊蹄山の麓にあり、蛇口が設置してあるので多くの道民が水を汲みに訪れる所としても有名です。

7位 京極のふきだし湧水
北海道の京極町にある湧水で、こちらは高くそびえる羊蹄山に降り注ぐ雨や雪解けによって流れ出る水などがろ過され、長い年月を掛けて湧き出てくるという上質のミネラルが含まれている美味しい水です。

8位 柿田川公園
静岡の清水町にあり、平成23年に天然記念物となった柿田川が流れています。
一ヶ所だけの湧き水では無く、随所で富士山から湧き出ている水を観る事ができます。

9位 三分一湧水
山梨県の北杜市にあり、日本名水百選に選ばれている湧水です。
八ヶ岳から流れ出る豊富な水量も、見るものを圧巻させます。

10位 まつもと城下町湧水群
長野県松本市にあり、市街には湧水が多く見られる事でも有名です。
安心して飲む事ができるよう、水質分析結果なども分かる様に工夫されています。